2017/05/04 07:11
英大衆紙デーリー・メールによると、英国の男性は1日5回、女性は3回うそをつき、
最も頻繁につくうそは「問題ない、大丈夫」だそうです。そのほかには、「会えてよかった」
「今度電話するから」「今、向かっている途中」などが並んだとか。
日本では「会えてよかった」はあまり使いませんが、外国映画の中では頻繁に使われている
のを眼にします。
映画「草原の輝き」で、医師との結婚を決めた、ディーニーは若いころ愛し合いながら別れて
しまったバッドを訪ねます。
バッドと別れたショックで精神的に不安定なディーニーに、バッドに会って、事態を直視しないと
前には進めない、とカウンセラーに言われたからです。
うらぶれて農場をやっているバッドにはもう妻がいます。がさつな妻から逃げるようにして、
ふたりは農場を散歩します。2人の悔恨の表情が痛々しいです。ディーニーはバッドの一言を
待っています、すがるような眼で。バッドはやっと最後に「会えてよかった」と口にします。
この瞬間、ディーニーの鬱積した思いが晴れ、緊張した表情が和らいでいきます。
「会えてよかった」は欧米人にとって大切な言葉なんですね。
それなのにうそはいかん。(笑)

2017/05/03 07:11
アイルランドの小さな村に老婦人が住んでいた。
いまだに処女で、そのことをとても誇りにしていた。
最後の日々が迫り、彼女は死んだときの細々した処理を村の葬儀屋
(普段は郵便局の局員でもある)に頼んだ。彼女は最後の望みとして、
墓石につぎのように刻んで欲しい、と言った。
「処女として生まれ、処女として生き、処女で死んだ」
ほどなくして彼女は安らかに亡くなった。葬儀の数日後に葬儀屋兼郵便局員は、
彼女が希望した墓石は小さすぎて、文字数が入りきらないことに気づいた。
何日も悩んだすえに郵便局員としての経験から、ある墓碑を思いつき、
墓を完成させ、つぎのような墓碑が彫られていた。

「未開封のまま返品」

2017/05/01 07:11
男があるレストランに入りウェーターにコートを預けて席に着いた。
男「そうだな、まずコンソメスープをもらおうか」
ウェーター「すみません、コンソメスープはもうなくなりました」
男「じゃあ、サラダをもらおうか」
ウェーター「すみません、サラダもすでになくなりました」
男「じゃあ、パンをもらおうか」
ウェーター「すいません、パンもなくなりました」
男「しかたがない、じゃあ、いきなりだがステーキをもらおうか」
ウェーター「すいません、ステーキもなくなりました」
男「いったいこのレストランは何があると言うんだ?
  もういい、帰るからコートを出したまえ!」

ウェーター「すいません、コートもなくなりました」

2017/04/29 07:11
男が髭剃りのために床屋に行った。
床屋が泡立てていると、男は頬が引っ込んでいるので剃りにくいかも、と言った。
「いいものがあります」と床屋はそばの引き出しから小さな木のボールを取り出した。
「これを歯ぐきとほっぺの間に入れるんです」
客がボールを口に入れると、床屋が今までにないくらいきれいに髭を剃ってくれた。
客が、もごもごした口調で尋ねた。
「もしこれを飲みこんじゃったらどうすんの?」
床屋、それに答えて、

「大丈夫ですよ。みなさんなさってるように、あす返してくれればいいんです」

2017/04/28 07:11
犯人が自分の家に立てこもり、SWAT(機動隊)が取り囲んだ。
警官が拡声器で伝えた。
「警告する。すぐ出てきなさい。さもないと、そこへ踏み込んでお前を引きずり出す」
犯人は言い返した。

「警告しておく。部屋に入ってくる前に靴を拭いてこい。さもないと妻がオレとあんたを殺す」

2017/04/27 07:11
アメリカでは弁護士はジョークのネタにされることが多い。

自然科学の最近の会議で、1人の研究者が友人に、
「キミは、私達が実験動物をネズミから弁護士に切り換えたことを知ってる?」と話しかけた。
「本当に?」と友人は答えた。「なぜ変えたの?」
「多くの理由があるんだ」と研究者は説明した。
「第一に、実験室助手は弁護士を可哀想に思わない。
第二に、弁護士の数は多くて容易に補充がきく。
第三に、動物保護団体は弁護士への虐待に反対しない」

2017/04/26 07:11
高校生のとき「世界三大美女」を聞かれて、「クレオパトラと楊貴妃と小野妹子」と
元気よく答えていた、近所のお嬢さん。
二十歳を過ぎて結婚前のこと、
「私、結婚式は教会がいいな。お父さん、腕を組んでシルクロードを歩こうね」と言っていた。
(福岡市・バージンロードは無事歩けたようね・50歳)

2017/04/22 07:11
イギリスと日本以外の国ではほとんどが右側通行です。
イギリス運輸省のHPにこんな文言があるとか。
「イギリスの道路は左側通行です。
安全のため、イギリスで運転する1~2週間前にお国の道路で
練習してから来訪してください」

2017/04/19 07:12
強盗が銀行に入り、窓口の女性に紙きれを渡した。
「このバッグに金を全部いれろ。お前ら、動くな」
女性は渡された紙に何事か書き加えて強盗に渡した。

「ネクタイを直したら? いま、ビデオに撮られてるのよ」

2017/04/17 07:11
近所のおばあちゃんから手作りのパイをいただいた。
パイのまわりに均一なヒダがあって、見栄えがいいのだ。
私はつくり方を訊いた。
「どうやったらあんなにきれいなヒダができるのかしら?」
「わが家の秘密よ。でも聞きたい?」
「ええ、聞きたいわ」
「誰にも言わないと約束するなら教えてあげる」
「ええ、誰にも言わないわ」

「パイの生地をのばして、最後に私の入れ歯で型をつけるの」

2017/04/16 07:11
私が友人の結婚式に参列していると、叔母たちが近づいてきて、
「次はあなたの番ね」と私にいつも同じことを言う。
私がお葬式の席で同じ事を叔母たちに言ったら、もうそれを言わなくなった。

2017/04/15 07:11
私の弟ピーターはミネアポリスにあるミネソタ大学に通っていた。
あるとき、弟の芸術学科の友人が弟をモデルにして提出課題である、
ポートレートを描かせてくれと頼んだ。
弟は承諾し、友人は弟のポートレートを描いて提出したが、なんと
評点は『C』だった。
友人は教授に、なぜあんなに点が悪かったのか、と尋ねた。
教授は人物のバランスがめちゃくちゃだ、と答えた。
「頭は大きすぎるし、肩幅は広すぎるし、おまけに足が大きすぎるんだ」
次の日、友人は弟をつれて教授の前に顔を出した。

教授は弟を一目見て、「OK、『A』」をあげる」

2017/04/09 07:11
判事「あなたは私を知っていますか?」
被告「そういえば、知っています」
判事「そうですか。どうして知っているんですか?」
被告「どうしても言わなきゃいけませんか?」
判事「言わないと審理妨害になりますよ」

被告「わかりました。私は、あなたが賭けている競馬のノミ屋です」

やぶ蛇
2017/04/06 07:11
旅行代理店に勤めるアマンダは、不手際だらけだった旅行の客に謝罪の手紙を
送る必要があった。
同僚のサミュエルは、昨年同じような謝罪の手紙を出したことを思い出した。
サミュエルは、「この手紙の日付、名前だけを変更すればそのまま使えるよ」とアドバイスした。
アマンダは手紙をよく調べると、顔をしかめながら微笑んだ。

「名前も変えなくていいみたいよ」


まさか同一人物とは・・・

2017/04/05 07:11
詩人のエリザベス・モ口-は、ある日銀行家のJ・Pモルガンをお茶に招いた。
モルガンの巨大な鼻は、その巨万の冨と同じくらい有名だつた。エリザベスは、
ぜったいに「鼻」という言葉を口にしてはいけないと、娘たちに厳しく言いわたした。
特に妹娘のアンが気がかりだった(アンはのちにチャールズ・リンドバーグと結婚し、
ベストセラー『海からの贈りもの』を書いた)。アンは思ったままを口に出すからだ。
娘たちの紹介もそこそこに部屋から出したエリザベスは、ようやくほっと息をついて
モルガンに言った。

「モルガンさん。お鼻に入れるのはミルクにしますか。それともレモン?」

2017/04/03 07:12
2007年11月30日の朝、私がふと思ったこと、

株主総会は、総会屋の分散を図って、特定の日に集中するんだそうです。
今日は、朝青龍の謝罪の陰で、亀田の次男もマクドナルドも謝罪します。
みなさんも家人に謝ることがあれば今日ですよ。(笑)

<朝青龍が きょうがいいねと 言ったから 霜月晦日(しもつき みそか 11月30日)は謝罪記念日>

2017/04/02 07:11
若い女性が爪を噛む癖に悩んでいた。
友人は、ヨガをやれば心身の緊張がとれてリラックスできるわよ、とアドバイスした。
女性はヨガをはじめると、指の爪もきれいに生えてきた。
ある日、友人は女性のきれいに生えた爪を見て、ヨガが効果があったのかと、尋ねた。

「いいえ」と彼女は答えた。「ヨガのおかげで足の爪を噛めるようになったの」

2017/03/27 07:11
若い女性がスピードを出しすぎてパトカーにとまるように命じられた。
彼女はシートベルトをしていなかったので、クルマを停めると警官が来ないうちに
あわててシートベルトをしめた。警官はスピードの注意をしたのち、彼女に言った。
「シートベルトをしていますね。いつもしていますか?」
「もちろんですわ!」
「ええと。ベルトはいつもそうやってハンドルの間を通すんですか?」

2017/03/24 07:11
マイクはが税務署に電話をかけて、ある件で所得税の控除が受けられる
かどうか問い合わせようとした。すると受話器のむこうから、
「それは税金の控除はうけられません」という声が流れてきた。
そして、続けて、「これは留守番電話です」
マイクはさらに自宅に、仕事で遅くなるからと電話をした。
受話器のむこうから、「いいかげんなこと言わないでちょうだい」
という妻の声が流れてきた。そして、続けて、

「これは留守番電話です」

2017/03/21 07:11
ある友人が言う。
「人生なんてアンフェアだわ。クルマのキーをなくして、
二度と戻ってこない。
ビーチでサングラスをなくして、二度と戻ってこない。
洗濯屋で靴下をなくして、二度と戻ってこない。
なのにダイエットで体重を3ポンドなくしたけど、倍になって
戻ってきたのよ」

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる