2009/08/24 07:20
ある女性の夏休みの終り。

郷里で休暇を過ごしたときのことです。
休暇もいよいよ今日で終わりという日になって、夫はゴルフに出かけると言いだしました。
荷造りや帰りの準備を、私は一人で片づけなくてはならなくなりました。
さらに困ったことに、夫は「洗濯はぼくが帰ってからにしてくれないか」と言うのです。
汚れたゴルフウエアをスーツケースに詰め込むのはいやだ、というわけです。
時間がたつにつれて、私はだんだんいらいらしてきました。
荷造りは洗濯がすむまでおあずけだし、洗濯をしようにも夫が帰るまでできないからです。
家族や友人たちとの夜も、これでは台なしになりかねません。
やっと夫が帰ってきたときには、もう親戚の者たちがお別れのあいさつに集まっていました。
私が思わず夫に向かって言った言葉に、一同唖然として声も出ないようすでした。
考えてみれば無理もありません、私はこう言ったのですから・・・。

「あなた、早く脱いで! 一日中待ってたのよ」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ノストラ ヴェンデッタ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる