2018/02/15 07:11
詩人のカール・サンドバーグが自作の詩を若い脚本家に読み聞かせ意見を求めた。
ところが脚本家はその途中で居眠りをしてしまい、後で真っ青になって非礼を詫びた。
「お若い人」と詩人は笑いながら言った。「居眠りも意見のひとつです」

このジョークで思い出すことがあります。
名前はいえないけど、最前列の客が居眠りしているのに腹をたて、
落語をやめて退席した噺家がいました。
よほどおもしろくなかったのでしょうね、客も談志さんも(笑)。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ノストラ ヴェンデッタ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる