2018/01/17 07:11
サンデル「みなさん、きょうは来てくれてありがとう」
聴衆(大拍手)
サンデル「今日のテーマはブレーキのきかない列車が・・・」
聴衆A「それは前にやりました」
サンデル「ああそうか。じゃあ遭難船で全員が死を待つより・・・」
聴衆B「それも前にやりました」
サンデル「そうだった。じゃあ、フルートの問題にしよう。フルートを人々に
配ると仮定します。最上級のフルートは誰が手にすべきでしょう。
はい、そこのあなた、どうぞ」
「ええとフルートはもちろん私にです。強いものが手に入れるべきです。
張り手、勝ちあげ、ダメ押しで相手をやっつけます」
サンデル「なるほど。君の名前は?」
「・・・」
サンデル「次、手を挙げているその女性」
「フルートは私にくれるべきでしょう。待機児童を減らす運動に寄付します。
ある区では待機児童が千を超えています。私もいっせんを越えてしまいました。
フルートくれなきゃサンデルさん、死ね!」
サンデル「なるほど。君の名前は?」
「・・・」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ノストラ ヴェンデッタ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる