2017/09/16 07:11
若い社員が夕方遅くまで会社で働いていた。8時になって部屋から出てくると、
彼のボスが一枚の紙を手にもって廊下のシュレッダーの前に立っていた。
「この機械の使い方知ってるかい?秘書はもう帰ってしまったから」
社員は答えた。「ああ、分かりますよ」
社員は紙を受け取って機械に入れて、スイッチを押すとボスは言った。

「ありがとう。この文書、貴重なんでコピーしたかったんだ」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる