2017/07/23 07:11
私の両親は一目ぼれで恋に落ち、その後52年間たっても恋し合っている。
私の父はロマンティックというより、ひょうきんな人で、自分の人生などを
面白おかしく話したものである。たとえば、二人の出会いとか、出会いから
たった3か月で結婚した話とか。
78歳の時父は心臓病で、開胸手術を受けた。その間、76歳の母、モードは
一時たりとも父のベッドから離れなかった。喋れるようになってはじめて父が発した
言葉は、私が聞いたもっともロマンティックなものだった。
父はこう言ったのだ。

「モード、医者が私の胸を切り開いたとき何を見たと思う? それはねボクの心臓に
彫られたキミの名前だったんだよ」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる