2017/03/31 07:11
ドクター・ブルームは関節炎の治療で奇跡の治療を施すことで有名で、
その待合室はいつも患者でいっぱいだった。
完全に体を半分に曲げ杖をついた老婦人が足をひきずりながら待合室に入ってきた。
老婦人の番になって、診察室に入っていったが、驚くことに30分もすると、頭をしっかり上げ、
完全に腰を伸ばして歩いて診察室から出てきた。
この様子を見ていた女性が老婦人に声をかけた。
「奇跡だわ!あんなに体を曲げてたのに、今はちゃんと起きている。ドクターは
どんな治療をしたの?」
老婦人いわく、

「奇跡というほどのことではないの。長い杖をくれたの」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる