2016/12/31 07:11
バーホーベン監督の「ショーガール」は、1995年のゴールデンラズベリー賞(最低映画賞)で
10部門にノミネートされ、作品賞、監督賞をはじめ6部門受賞した映画である。
2000年にも1990年代最低作品を受賞している。
さらにさらに(笑)、「この10年のワースト作品賞」受賞、「この25年のワースト・ドラマ作品賞」
ノミネートなどワースト映画賞を総嘗めにしている。
これだけの評価を受けるとかえってカルト映画としての名声もあがってきている。
この映画のバーホーベン監督はラジー賞授賞式に堂々と現れ、スピーチまでして拍手喝采を
浴びたとか。そして、 この映画に主演した女優、エリザベス・バークレーは、ゴールデンラズベリー賞
(最悪主演女優賞に加え最悪新人俳優賞も)を受賞してしまい、一時行方知れずになったことも
あるとか。

どうです、この映画、観たくなったでしょ。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる