2016/11/03 07:11
情熱的なハネムーンの3日目になって、ようやく若いカップルは食事するために
ホテルのレストランにやってきた。彼らが坐るとウェイターが注文をとりに来た。
新婚の夫はメニューを見ながら花嫁に、
「知ってる?ボクが本当に好きなものを」と言うと、彼女は顔を赤らめて、

「ええ。でも私たちもたまには食べなきゃ」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる