2016/01/07 07:12
(アビーおばさんはアメリカの有名な人生相談の回答者です)

私はもうすぐ結婚することになっています。
私のフィアンセの母親はとても魅力があり有能で物わかりのいい
女性です。彼女が結婚式の日取りや式場や招待人数やリストを
取り仕切っています。
先日、私は最終的な段取りの打ち合わせに家に呼ばれました。
ひと通り打ち合わせが終わったところで、彼女はびっくりするような
ことを私に言ったのです。
「あなたはもうすぐ私の娘と結婚することになるわ。そうなる前に私と
寝て欲しいの」
そして立ち上がってベッドルームの方に歩み、言ったのです。
「帰りたいんだったら玄関はどこだかわかるわね」
私は唖然として数分間もそこに立ち尽くし、やっとのことで決然と
まっすぐ玄関に向かいました。家の外では彼女の夫、すなわち
未来の私の義父が私の車によりかかってニッコリして私を抱きすくめて
言ったのです。「じつは君が可愛い私の娘の夫たるに相応しいか
どうかをみるためのテストだったんだよ。合格おめでとう!」
アビー、私のフィアンセの両親が私にしたこと、とても私を侮蔑した
ことをフィアンセに告げるべきでしょうか? それとも、このことは
フィアンセには言わず私の胸の内にしまっておく方がいいでしょうか?
私が車に真っ直ぐに向かったホントの理由・・コンドームを取りにいく
ためだった・・ということも含めて。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる