2012/09/30 07:11
デルタ協会のモーリーン・フヒアリクスンはシアトル地区で、
ある虐待されている女性の相談にのっていたが、彼女の飼いネコは
毎晩二匹のハツカネズミを彼女にプレゼントしていた。
その女性が虐待する夫から逃げる決心をしてこの町に引っ越してくると、
ネコはもうネズミを見つけることができなくなった。そこでネコは、
毎晩松ぼっくりを二個彼女のところに届けるようになった。
モーリーンは、このネコがあきらかに苦痛を受けている飼い主の女性を
慰めるためにこの贈り物をしていたのではないか、と考えている。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる