2011/06/06 07:11
弁護士が遺族の前で富豪の遺書を読み上げた。
「愛する妻ローズ。いつも私のそばにいて尽くしてくれた。
私は家と200万ドルをお前に遺す」弁護士は続けた。
「私の病気の介護をし、会社をきりもりしてくれた娘、
ジェシカにはヨットと会社と100万ドルを遺す」
さらに弁護士は続けた。
「私を嫌い、文句ばかり言い、遺書には何も言及されないと
思っている従弟のダン。君は間違ってる。君のことも書いておいた。
『やあ、ダン』」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる