2011/04/18 07:11
ある女性の話、

85歳になる私の祖母は今なおかくしゃくとしており、ときには町まで
歩いて行きます。町に出ると、たいていは夕方遅くまであちこちと歩き回り、
帰りは夕飯に問に合わせようと、急いでヒッチハイクをして帰ってきます。
乗せてもらう車は、乗用車でもトラックでも、何でも構わないようです。
ところがある夕方、その祖母が喜々として霊枢車から降りて来たときには、
肝をつぶしてしまいました。
「わたしゃ、よくよく運がよいように生まれているようだね」と祖母は
感概深げにつぶやきました。

「あの車に二回も乗せてもらえる人はめったにいないって、運転手が言ってたよ。
わたしゃ、近ぢか、また乗せてもらえるんだって」


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる