2017/07/31 07:12
なんだお前、ただのぬいぐるみじゃないか。
これでも食らえ!


関連記事
2017/07/31 07:11
葬儀会社から以前に契約した葬儀や埋葬の手筈についての再確認の電話があった。
すべて終わると、係りの女性は保証した。

「これでOKです。もういつでもいいですよ」

関連記事
2017/07/30 07:12
予想通りの展開です。



落ちた花嫁

関連記事
2017/07/30 07:11
スーパーで買い物をしていると、店内放送が聞こえてきた。
「高額のお金が入ったサイフが届いています。ご自分のサイフと
思われる方はカウンター前に2列にお並びください」

関連記事
2017/07/29 07:12
未来の二人を暗示するような動画です。

関連記事
2017/07/29 07:11
お買い得ということでショーツ10枚セットを買った。届いてビックリ! 
色も10種類。66歳だし、人に見せることもないので日替わりで着用することにした。
先日、急にひどい胃の痛みに襲われた。病院に行って診察台に寝かされ、医師から
「おなかをお見せ下さい」と言われてハッ! 
その日は、なんとフリルのレースがついた黒のショーツをはいていたのだ。
病気を忘れるほどのショックでした
(神奈川県海老名市 みとニャン )

関連記事
2017/07/28 07:12
武器にもなりえます。

関連記事
2017/07/28 07:11
長いドライブの後に疲れ果てて目的地に着いたとき、
ここまで誰が運転してきたのかと尋ねられた男いわく、

「そうだね。私が半分と、妻が全行程運転した」

関連記事
2017/07/27 07:12
当たり屋のすべてをドライブレコーダーが記録していた。

関連記事
2017/07/27 07:11
すべてがうまくいく瞬間がある。
でも驚かないで。
どうせ長続きしやしないんだから。

関連記事
2017/07/26 07:12
親戚のワンちゃん、夫婦で言い争いになると割って入って
仲裁をします。



兄弟げんかを仲裁するワンちゃん

関連記事
2017/07/26 07:11
医者「どうしました?」
女性「8か月前から夫は自分が芝刈り機になったと思いこんでいるんです」
医者「それは大変だ。なんでもっと早くご主人を連れてこなかったんですか?」

女性「お隣が今朝やっと返してくれたものですから」

関連記事
2017/07/25 07:12
サメに襲われるカメ。
常に甲羅側を向けて噛まれないようにしてサメを翻弄しています。


関連記事
2017/07/25 07:11
叔母の葬儀にいくため両親とドライブしたときのこと。
父がスピードオーバーで警官に止められた。
母はすばやく父に、「父の姉の葬儀に参列する途中だと言い訳しなさい」と耳打ちした。
しかし父はそのような言い訳をすることを拒否した。
警官は免許証と車検証を調べ、違反切符を切らずに父に言った。
「ヒギンスさん、お姉さんのことお悔やみします」
父は警官を驚いた眼で見て、なぜ姉の死を知っているのか、と尋ねた。

「それはですね、もうすでにあなたのご兄弟2人と甥ごさん3人をスピード違反で
止めましたから」

関連記事
2017/07/24 07:12
こういう手もあったとは!



関連記事
2017/07/24 07:11
正式の看護婦になるために孫娘のケイが病院の分娩室で実習を受けた時のこと。
ケイははじめての分娩実習を終えてもまだ興奮で体を震わせていました。
部屋をでるとき、お医者さんや看護婦さんがなぜ笑っているのか不思議でした。
看護婦の一人がケイに笑いながら尋ねました。
「あなた、分娩室で何をしたか覚えてる?」
「いいえ」

「赤ちゃんが出てきたとき、あなたは拍手をしたのよ」

関連記事
2017/07/23 07:12
飛行機雲をつくるエアバス ボーイング787
昆虫の脱皮みたいです。



音速とベイパーコーン

関連記事
2017/07/23 07:11
私の両親は一目ぼれで恋に落ち、その後52年間たっても恋し合っている。
私の父はロマンティックというより、ひょうきんな人で、自分の人生などを
面白おかしく話したものである。たとえば、二人の出会いとか、出会いから
たった3か月で結婚した話とか。
78歳の時父は心臓病で、開胸手術を受けた。その間、76歳の母、モードは
一時たりとも父のベッドから離れなかった。喋れるようになってはじめて父が発した
言葉は、私が聞いたもっともロマンティックなものだった。
父はこう言ったのだ。

「モード、医者が私の胸を切り開いたとき何を見たと思う? それはねボクの心臓に
彫られたキミの名前だったんだよ」

関連記事
2017/07/22 07:12
歩きスマホ失敗集です、お楽しみください。(笑)



歩きスマホ

関連記事
2017/07/22 07:11
あるとき有名な強盗、ジェシー・ジェームズと仲間は一軒の貧しい農家で
食事と休息をとった。その家の女性は寡婦で、貧しいながらもできるだけの食事を
出し、その粗食を謝った。
女性は高額の借金を負っており、この日も払えないのに1400ドルの借金取りが
来るのを待っていた。ジェシー・ジェームズらは、銀行を襲ったばかりで、驚く婦人に
1400ドルを与え、それを支払いに当て、ちゃんと領収証をもらえと言った。
ギャングたちは、農家を出て、農家に続く道を見張った。しばらくすると借金取りが
農家に入り、笑みを浮かべて農家から出てきた。ギャングたちは男を止め、1400ドルを
奪い去った。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる