2010/08/31 07:12
このタイミング!




関連記事
2010/08/31 07:11
みすぼらしい男がバーに行き、飲み物を注文した。バーテンは言った。
「飲み代を払えるのかい?」男は言った。「うんにゃ。金はない。でも、
いままで見たことのないものを見せたら、なんか飲ませてくれるかい?」
バーテンは答えた。「うん、いいよ。変のじゃなきゃ」「よし!」と男は
言い、ポケットに手を入れハムスターを出した。彼が、したに下ろすと、
ハムスターは部屋のすみに走り、ピアノの上に飛び上がり、ガーシュウィン
の歌を演奏しはじめた。ハムスターはほんとに素晴らしかった。バーテンは
言った。「あんたの言った通り、こんなの前に見たことないよ。
ハムスターはピアノがうまいね」男は酒を飲み干しバーテンにもう1杯を頼んだ。
「他に見せてくれるものは?」とバーテンが言った。男はコートに手を入れ、
カエルを出した。彼はカエルをテーブルの上におくと、カエルは歌い出した。
カエルはすばらしい声と調子をもった、優れた歌い手だった。
反対側にいたひとりの男がカエルを売ってくれと300ドルを男に差し出した。
男は「いいよ」と言い、300ドルをとり、カエルを渡した。カエルを買った男は
喜んでバーを出ていった。
バーテンは男に言った。「あんた、頭がおかしいんじゃないの? 歌うカエルを
たった300ドルで売っちゃうなんて。100万ドルでだって売れたのに」

「そうでもないんだ。あのハムスターは腹話術もできるんだ」


関連記事
2010/08/30 08:14
えらそうにTVを見ているワンちゃん、まあ、人間そっくり(笑)。


関連記事
2010/08/30 08:12
昨夕食時に窓から外を見ると、ここ数年来はじめて見るような絶景が。
カメラを取り出し夢中でシャッターを押しました。
朝夕は富士山がきれいに見えるようになりました。
秋がそこまで来ているんです。


関連記事
2010/08/30 07:15
私は魚料理が嫌いなのに、久々に和食レストランに入った。
なんとサシミ、塩焼き、すまし汁と魚攻撃を受けコースの終わりには、
魚とそうでない料理が7勝7敗となった。最後の料理はご飯だったので、
なんとか勝ち越したと喜んだら、出て来たのが「鯛の釜飯」だった。
頼み込んで普通のご飯に替えてもらい、なんとか勝ち越せた。
これって八百長?(笑)


関連記事
2010/08/29 07:11
そりゃ、強いわけだ。(笑)


関連記事
2010/08/29 07:11
昭和天皇は謹厳実直なお方でしたが、それでも有名な駄洒落を
披露しています。
九州地方を行幸したとき、お付きのものが「陛下、あれが阿蘇です」
といったのに対し一言、

「あっ、そう」

皇太子殿下(現天皇)も真偽のほどはわかりませんが、駄洒落を残しています。
妃殿下とテニスの順番待ちをしていて、長くなったとき、コートの選手に
向かって

「交代してんか」

さらに妃殿下が頭痛を訴えられたとき、

「ひで~んか?」


これ、よそにいって言わないでくださいね。←そんなもん誰が言うか(笑)。

関連記事
2010/08/28 07:12
機長「スミスさん、下をみてください」


<スミスさん、男の子よ!>



関連記事
2010/08/28 07:11
医者のところにひとりの男がやってきた。彼は首を押さえ、意識がもうろうとして、
苦しそうに話した。医者は男にイスをすすめ、なにがあったかを尋ねた。
「さっき、私は義母とゴルフをしました。第2番ホールで彼女はボールを
スライスさせ牧草地に打ち込んだのです。彼女はボールを無くすのをとても嫌がるので、
ふたりで必死に探しました。でもみえるところにはボールがなかったのです。
そこに年取った醜い牛がよって来たのですが、母はボールを見つけるまでは
ここを動かないよと言っていました。どこかしこ探した後で、ふと牛のしっぽを
持ち上げてみると、そこにボールが挟まっていたのです。私は義母を呼んで言いました。
『これ、お義母さんのにそっくりだけど』 すると彼女は7番アイアンで私の喉を突き…・」


関連記事
2010/08/27 07:12
コーギーの飛び込み、短足をそろえてジャンプ! 


関連記事
2010/08/27 07:11
アメリカで犯罪捜査に最もすぐれた機関を決定するため、大統領は最終的に
3つの機関、すなわちCIA、FBI、シカゴ警察をリストにあげ、最後に
3者にテストを課することにした。(シカゴ警察は犯罪者に対し手厳しい訊
問・捜査をすることで知られている)そのテストというのは森に放たれた
ウサギを捕まえることだった。
CIAは森林に入り、情報提供者を配置し、すべての植物、鉱物に目撃証言
がないか質問した。3ヶ月の大規模な調査の結果,CIAはウサギはいない
という結論を出した。
ついでFBIが森林に入った。ウサギを捕まえられなくて2週間たって、
FBIは森に火を放ち、ウサギも含めて全部焼き殺してしまった。
ついで、シカゴ警察が森林に入った。2時間後には、ひどく傷だらけの熊を
つれて帰って来た。
熊は叫んだ。

「OK,OK、わかったよ、わたしはウサギだ」


関連記事
2010/08/26 07:12
涼しげな映像です。




関連記事
2010/08/26 07:11
「いつ、どこで再会するかわかっていれば、われわれは友人に対して、

もっと優しくさよならを言うだろう」

ウィーダ(「フランダースの犬」を書いたイギリスの女流作家)


関連記事
2010/08/25 07:12
シドニーの動物園の生後4日のリーフ・モンキーの赤ちゃん




関連記事
2010/08/25 07:11
3人の女性が交通事故でなくなり、天国の門までやってきた。
そこに聖ペテロが待っていて、最初の女性に言った。
「あなたは人生で、何度、夫を裏切りましたか?」
女性は「3度です」と答えた。
聖ペテロは「それではこの天国の塀のまわりを3回まわってきなさい」と言った。
聖ペテロは2番目の女性にも同じ質問をし、女性は「5度です」と答えた。
聖ペテロは女性に言った。
「この天国の塀のまわりを5回まわってきなさい」
二人の女性はとぼとぼと歩き始めた。
聖ペテロは3番目の女性に向かって質問しようとしたとき、その女性が言った。

「ここには、自転車かバイクはありますか?」


関連記事
2010/08/24 07:12
ハトの一網打尽捕獲




関連記事
2010/08/24 07:11
「注文の少ない料理店」 Kaijinn20Menusoさん

シカゴダウンタウンの南の少し危険な地区。レストランの扉を開けて男が入ってきた。
肩の雪を帽子で振り払い帽子とオーバーを壁にかけて席についた。
室内は暖かくほっとする。早速ウエイターがきてプライムリブを注文する。
「お客様、プライムリブはございません」
「そうかもう遅かったか。じゃあビーフシチューはあるかい」
「申し訳ありません。ビーフシチューもございません」
「えっ。ポットローストとかニューヨークステーキはペッパーステーキでも良いんだけど」
「大変申し訳ございません。どれもございません」
「何だって。じゃあ食べるものが無いじゃないか。もう帰る。あれ、壁にかけておいた
ワシの帽子とオーバーは?」

「それもございません」


関連記事
2010/08/23 08:07
歩道を歩いても危ない!




関連記事
2010/08/23 07:11
そりゃ~、私は美人じゃないですよ。でもあの病院でのできごとは忘れられないわ。
妹が病気だったんで、付き添いで病院に行ったの。
検査が終わって医師たちが喋るのをこっそりついたての陰に隠れて聞いてしまったの。
医師A「でも、なんだなあ。きょうのあの患者、いままで見た、一番の不器量だったな」
ここまでは、いいの。私も妹をみてときどきそう思うもの。でも次の言葉が許せないの。
医師B「その感想は、姉の方を見てからにしたほうがいいぞ」

関連記事
2010/08/22 07:12
メスをひきつけるためのディスプレイです。50秒のあたり、大爆笑。
トリ版「男はつらいよ」です。




関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる