2010/07/31 07:12
みなさんもどうぞ




関連記事
2010/07/31 07:11
ジョークに登場する故ド・ゴール大統領は傲慢な人物として描かれていることが多い。

ある時、ド・ゴール夫人が、大統領がなかにいるのに気づかず、あやまってトイレのドアを
開けてしまって、「おお神よ」と言った。あとで大統領が夫人に言ったそうである。

「イヴォンヌ、ふたりきりのときはシャルルって呼んでいいんだよ」


関連記事
2010/07/30 07:12
ヨットがクジラに襲われた。


関連記事
2010/07/30 07:11
「論文」 t2さん

教授「君の論文のことを『スターウォーズ』論文というんだ」
学生「????」
教授「チューバッカだよ、独創性がなく他人の論文の註バッカだ」

「論文2」

教授「君の論文のことを『北極』論文というんだ」
学生「????」
教授「ほとんど氷雪(剽窃)ばかりだ」

「論文3」

教授「君の論文のことを『肛門科』論文というんだ」
学生「????」
教授「脱痔(脱字)ばかりだ」

「論文4」

教授「君の論文のことを『東西南』論文というんだ」
学生「????」
教授「清書をよくしなさい。『きた』」ないんだよ」


関連記事
2010/07/29 07:12
どうやったの?




関連記事
2010/07/29 07:11
ある女性が洗車をしていると、すっと車がよってきて、男性が声をかけた。
「失礼ですが、あなたは結婚されてますか?」
「はい。でもなぜ?」
「洗車をするような女性と結婚したいと思ったものですから」

関連記事
2010/07/28 07:12
彼女の前から4年間も失踪した不実なインド人男性は、村の若者たちに見つけ出され、
無理やり結婚式を挙げさせられます。この男性のイヤでしょうがない表情は彼の心情を
語っています。殴られたりもしているようで、ハネムーンの時は彼女の父親によって
手錠まで掛けられていたとか(笑)。


関連記事
2010/07/28 07:11
=== かぐや姫の日記 ===~「メルマガより」

1(木) シンデレラとカラオケ、アイツ英語の歌上手すぎ!
2(金) コンパで知り合った金太郎しつこいんだよ!デブ!!
3(土) 乙姫に誘われて水商売の面接に行った(クラブ竜宮)
4(日) こぶとり爺さんとカラオケ行った、1万もらった
5(月) 渋谷でスカウトされた、日本昔話のプロデューサー怪しい!
6(火) 竜宮でバイトオヤジばっかり!!
7(水) 渋谷で彦星にナンパされた!女いるくせに!ムカツク!! 
8(木) マッチ売りの少女と遊んだ、今時マッチ~?
9(金) 白雪姫の家に泊まりに行った、アイツずーっと寝てた
10(土) 竜宮でバイト、浦島太郎が来た
11(日) 小遣い少ない!ジジイ!マジメに竹売れ!!
12月) 人魚姫と飲み行った、いい男いなかった~
13(火) 桃太郎と遊んだ!結構イケてる!!
14(水) 学校バックレた、あかずきんとマックでマッタリしてた
15(木) 親指姫から電話があった、一寸法師に捨てられたらしい・・・


関連記事
2010/07/27 07:12
アシカがカメラマンにプレゼントするものは・・・。





関連記事
2010/07/27 07:11
エドワード・テラー教授が、第二次世界大戦以後の科学のめざましい進歩について、
講演をおこなったときのこと。

「長年私たちが真理だと思っていたことが、ほとんど全部といっていいくらい、その後の
発見によって誤りまたは不正確であることがわかったのです。
事実、私がいま確信をもって言えることは、ただ一つ、光の速度よりも速いものは絶対にない、
ということぐらいのものです―――ただし、これもたぶんという条件付きで」


関連記事
2010/07/26 07:12
こういうことよくありますね・・・、ないか(笑)。




関連記事
2010/07/26 07:11
デパートの店員が、お客に、「何かおさがしでしょうか?」と明るく声をかけた。

その婦人は残念そうに笑って、

「いいえ、なんにも。私はただ抵抗しているところなのです」


関連記事
2010/07/25 08:22
けっこうスパルタ式ですね。(笑)




関連記事
2010/07/25 08:20
ある本を読んでいたら次のような文章が出ていました。

「人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する」

「電車と女は追うな。すぐ、また来る」

人生の指針として参考になったでしょうか?(笑)


関連記事
2010/07/24 07:12
こんなペットがいると暑苦しいでしょうね。(笑)




関連記事
2010/07/24 07:11
アメリカで初の超音速飛行に成功したころ、ソ連でもテスト飛行が繰り返されていた。
だがスピードが、音速を超えると、決まって両翼に亀裂がはいり、翼が取れる事故が多発し、
ソ連空軍の威信は低下した。軍では広く一般からアイディアを求めテストを繰り返したが、
やはりうまくいかなかった。
ところがある日一人の老人が軍の最高幹部をおとずれ、その件について話したいといってきた。
「私は、飛行の専門家ではありませんが、翼の亀裂がはいる部分にミシン目を入れてみて
ください。たぶん、うまくいくと思います」

最高幹部は半信半疑ながらも、老人のいうようなテスト機をつくり、飛行させると、
なんと簡単に音速を超えることができた。最高幹部は老人を連れてこさせた。
「おまえは、どうやってこんな技術を習得したのだ?」
老人は答えた。

「私は、長年ここの基地のトイレの掃除をやっています。国産のトイレットペーパーを
切ろうとしても、ミシン目からは切れたことが一度もなかったものですから」


関連記事
2010/07/23 07:12
コンサートで携帯なんか使うと・・・




関連記事
2010/07/23 07:11
クラブ・ハウスの階段に座り二人の男が話していた。
「このあいだは、大変だったなあ。ゴルフ中に、お父さんが亡くなられて」
「急なことで驚いたよ」
「一緒に、プレーしてたんだろ? お父さん、体格がいいからを運ぶのが大変だったろう?」
「うん、まあな。あれは11番ホールだったかな。俺の調子はすごくよかったんだけど、
親父が倒れちゃったものだから、あとは打っては、親父をひきずり、打っては引きずりで・・・」


関連記事
2010/07/22 07:12
ロッカーのドミノ倒し




関連記事
2010/07/22 07:11
ジョーはフットボールの試合を見に来た。人気のある対戦で超満員
の観客で溢れんばかりだった。ジョーは前の席がひとつ空いているの
を不思議がって、席の隣に座っている男に訊ねた。
「どうして席が空いてるんですか?」
前の男は答えた。「家内の席なんですが、病気で亡くなってしまいました」
「それは、どうもお気の毒なことで。じゃあ、その席のキップを
ご親戚にでもあげればよかったですね」

「ところが、あいにく、みんな家内の葬儀にでているものですから」


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる