2013/10/24 16:15
小津と語る
2012/11/28 16:09

2012/11/24 16:12






2012/11/24 16:05

2009/01/10 08:04
医学臨床の検査キットなどの性能を評価する指標に、感度(sensitivity)と
特異度(specificity)というものがある。
例えばある病気の検査を調べるとき、実際に病気に罹っている人のうち陽性と
出る割合を感度、病気に罹っていない人のうち陰性と出る割合を特異度と言う。
伝染性単核症の血清診断ではVCAIGM抗体の測定しか保険では通らない。
VCAIGM抗体(+)で判定。VCAIGMは特異度は高いが感度は低い。
陰性の場合でも感染は否定できない。陽性の場合のみ有用な指標である。

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる