2017/06/28 07:11
メディアがオバマ氏に甘すぎるのをからかったコントがアメリカで大受けしたことがあった。
司会者が討論会の席でクリントン上院議員に、
「ナイジェリアの外務大臣の名前は?」と聞く。
「知らないわ」とクリントン。
すると司会者が、

「答えはオジョ・モディエリエです。それでは、オバマ上院議員、同じ質問です」

2017/03/23 07:11
人食い人種がジャングルを抜けて、友人の経営するレストランにやってきた。
彼はテーブルにつき、メニューを見た。
煮た宣教師 10ドル
フライにした探険家 15ドル
焼いた政治家 100ドル
彼はウェイターを呼んで尋ねた。
「なんで政治家だけこんなに高いの?」
ウェイターいわく、

「きれいにするのにとても手間がかかるもので」

2016/08/11 07:11
ソ連崩壊前のソ連対東欧衛星国の姿勢を物語って痛烈な話、

フルシチョフが、ある日、演説の最中にオナラをした。するとゴムルカ
(ポーランド)首相が立ち上がって、「今のそそうは、私であります」
といった。続けて演説しているうち、また一発でた。するとウルブレヒト
(東独)が立ち上がり、「今のは、私であります」といった。
すると、それにあわてて、ノボトニー(チェコ)が立ち上がり、

「この次のは、私のであります」

2016/07/26 07:11
今は終わりではない。
これは終わりの始まりですらない。
しかしあるいは、始まりの終わりかもしれない。

Now this is not the end. It is not even the beginning of the end.
But it is, perhaps, the end of the beginning.

2016/07/25 07:11
「人間が歴史から学んだことは、歴史から何も学んでいないということだ」
We learn from history that we do not learn from history.

2016/06/08 07:11
たったふたりだけの『第三者委員会』からの調査報告の席で、
記 者「あなたは報酬を受けたか?」
弁護士「(キレながら)答えません」
これって報酬があったってことですな。(笑)

このジョークを思い出した。
弁護士「あなたはニューヨークで彼と寝たことがありますか?」
証 人「ノーコメント」
弁護士「あなたはシカゴで彼と寝たことがありますか?」
証 人「ノーコメント」
弁護士「あなたはマイアミで彼と寝たことがありますか?」

証 人「いいえ」

2016/06/01 07:11
両患者は同じ症状で足を引きずり、べつべつのアメリカの診療所に入っていく。
両者とも歩行障害があり、人工関節置換手術が必要である。
一方の患者は1時間のうちに診察を受け、その日のうちにレントゲンを撮られ、
次週の手術の予約をする。他方の患者は予約のため2週間待ってから
医者の診察を受け、18週間待って整形医に診てもらえる。レントゲンを撮っても
結果が分かるのは1ヵ月後であり、手術までさらに6ヶ月待たされる。
なぜ患者間でこんなに治療に差があるのか?
それは、最初の患者はゴールデンレトリーバーであり、あとの患者は普通の
老人だからである。

2015/10/08 07:11
スターリンのところにKGB長官が処刑者リストをもってやってきた。
「閣下、これが今日の処刑者リスト200人です」
「そうか。でも、今日は199人にしてくれ」
「どうしてでしょうか」

「人間、優しい気持ちになるときもあるんだよ」

2015/04/27 07:11
政治評論家の三宅久之氏がTV討論でホリエモンの例のメールについて
話していました。
舌鋒は鋭く、当るを幸いなぎ倒すてな感じですが、聞いていてハラハラします。
「民主党の永田さんはよく知っているが、よく言えば軽率、悪く言えば
おっちょこちょい。武部さんの息子のデキ? デキは悪いです」
ニュース番組のキャスター時代にも失言を聞いたことがあります。
「台風が台湾方面にそれたようで、よかったですね」

2015/02/16 07:11
大統領の仕事のひとつに、彼を迎える人たちに挨拶したり、ちょっとした会話を
かわすことがある。
ルーズベルト大統領は常々、会話の内容など誰も気にしてないんじゃないかと思い、
ある集まりのとき、ふと試してみることにした。
彼は支援者の手をとって言った。「今朝、義母を殺しました」
たいていの人たちは微笑えんでそのまま立ち去って行った。
ところがたった一人は大統領の言うことをちゃんと聞いていて答えた。

「当然の報いですよ」

2014/12/03 07:11
1969年に立川談志が衆議院選挙に出馬した。
このとき、応援演説に来た林家三平は「どうもすいません、三平です。
三平がやってまいりました」と連呼し、
開票で三平に二十何票入っていたとか。

2014/11/23 07:11
弁護士「いいニュースと悪いニュースがあります。どちらから聞きたいですか?」
顧  客「じゃあ、悪いニュースから」
弁護士「息子さんは落第し、娘さんは駆け落ちし、奥さんはあなたと離婚するそうです。
その上、主治医によると、あなたは重病だそうです」
顧  客「ええ、そんな! で、いいニュースって?」

弁護士「もう他には悪いニュースがないことです」

2014/11/15 07:11
チャーチルが政敵の死亡を知らされ、コメントを求められた。
彼はしばらく考えた後、こう言ったそうである。

「ほんとに亡くなったんだろうね」

2014/09/11 07:11
ふたりの選挙立候補者が討論していた。
とうとう、ひとりが立ち上がってもうひとりに向かって叫んだ。
「いったい、キミをコントロールしている強力な力って何だね?」
相手の男は叫び返した。

「妻のことは放っておいてくれ!」

2014/04/09 07:11
1831年 事業に失敗
1832年 州議会選挙落選
1834年 また事業に失敗
1835年 恋人が死去
1836年 神経衰弱になる
1838年 二度目の選挙に落選
1843年 下院議員選挙に落選
1846年 下院議員選挙に落選
1848年 下院議員選挙に落選
1855年 上院議員選挙に落選
1856年 副大統領選に敗れる
1858年 上院議員選挙に落選
こんな負け犬人生を送った人、誰だと思います。
1860年にアメリカ大統領になったリンカーンです。
人生、あなたもまだまだあきらめないでね。

2013/09/09 07:11
ある議員が名古屋市議会当局の答弁と実施率を調査したところ
次のようなことが判明した。
「前向きに検討」は実施率80%、「今後検討する」は60%、
「研究課題とさせていただく」は0%だったそうである。

2013/07/16 07:11
古賀議員の学歴詐称問題がワイドショーを賑わしていた頃のこと。
学歴詐称疑惑で弁護士や友人を探しているという古賀議員の映像に
井上陽水の「夢の中へ(探し物はなんですか?見つけにくい物ですか?
♪~)」という曲をバックに流していた。
その後の涙の釈明会見ではその終了時に、古賀議員のイメージにかぶせて
荒井由実の「あの日に帰りたい」を流していた。

2013/05/13 07:11
ブッシュ大統領、ドナルド・ラムズフェルドとコリン・パウエルがバーで並んで座っていた。
そこに男がひとり入ってきて、バーテンダーに訊ねた。
「あそこに座ってるのはブッシュとラムズフェルドとパウエルかい?」
バーテンダーは「ああ、そうだとも」と言った。
そこで男は3人のところにいってこう言った。
「わあ、こいつは光栄だねえ。あんたがたはここでなにしてるんだい?」
ブッシュが「我々は第3次世界大戦を計画してるんだ」
男は「本当かい?いったい何ががおこるんだね?」
ラムズフェルドがこう言った。
「それなんだがね、我々は今回2,500万人のイラク人とそれに自転車修理工を
ひとり、殺すつもりなんだよ」
男はびっくりして叫んだ。「自転車修理工?なんだって自転車修理工を殺すのかい?」
ブッシュはパウエルの方に向き直り、肩にパンチをくらわせて言った。

「ほらみろ、2,500万人のイラク人のことを気にするヤツなんかいないって言っただろ!」


2013/03/28 07:11
敗者とは・・
何ヶ月も脱出用の穴を掘り、何ヶ月も隠れ、いかだを作ってマイアミに到着し、
ニューヨークを目指して飛行機に乗ったのにハイジャックに遭い、
キューバに向かうキューバの囚人である。

2012/10/22 07:11
アメリカのある州議会で、議員たちが公の費用で日本へ視察旅行する問題を
めぐって論争を始め、他の議事かストップしてしまった。
大阪の万国博に州の展示コーナーを作る準備のため、議員団を日本に派遣
しようというのである。
もちろん、希望者が続出した。
結局、知事の意見を聞こうということになり、彼あてにメモが送られた。
「州議員を何人くらいまで日本に送る費用を出してよいとお考えですか?」

メモが返ってきた。「往復?それとも片道?」

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる