2017/08/15 07:11
シャーロット・ブロンテは「ジェーン・エア」の中で、当時では絶対許されない、
女性から男性への愛の告白を描いています。実生活でも妻子ある恩師、
コンスタンタン・エジェに愛の告白の手紙を出しています。自分を卑下した、
涙なくしては読めない切ない手紙です。

「先生、貧しいものたちは多くを必要としません。金持ちのテーブルから
こぼれ落ちるパン屑しか求めません。でもそのパン屑をもらわないと飢え
死にしてしまいます。私も愛する者たちから多くの愛は必要としません。
あまり完璧な愛をもらうとどうしていいのか分からなくなります。
そんなことに慣れてないのです。私がブリュッセルであなたの生徒だったとき、
少しは私に関心を払ってくださいました。私はその小さな関心にしがみついています、
ちょうど人生にしがみつくように・・・」

2017/08/12 07:11
昔はテレビのCMの間にビールを取ってこられた。

いまでは、外に出て芝刈りだってできる。

2017/08/11 07:11
コメディエンヌのフィリス・ディラーもロドニー・デンジャーフィールドのように
たくさんの名言を吐いています。

ミニスカートの流行を嘆じて、
「もしこれ以上スカートが短くなったら、私は足をなおしてもらわなくてはいけませんわ。
今のままでは、そんなに上の方までありませんもの」

育ち盛りの子供がいる家をきれいにしようと思うのは、まだ雪が降っているのに
雪かきをするようなものよ。

新しい医学危機があります。医者によるとラテックス・コンドームにアレルギー反応を
おこす男性が多いそうです。ひどい腫れを引きおこすとか。
で、それの何が問題なのかしら。

2017/07/27 07:11
すべてがうまくいく瞬間がある。
でも驚かないで。
どうせ長続きしやしないんだから。

2017/07/22 07:11
あるとき有名な強盗、ジェシー・ジェームズと仲間は一軒の貧しい農家で
食事と休息をとった。その家の女性は寡婦で、貧しいながらもできるだけの食事を
出し、その粗食を謝った。
女性は高額の借金を負っており、この日も払えないのに1400ドルの借金取りが
来るのを待っていた。ジェシー・ジェームズらは、銀行を襲ったばかりで、驚く婦人に
1400ドルを与え、それを支払いに当て、ちゃんと領収証をもらえと言った。
ギャングたちは、農家を出て、農家に続く道を見張った。しばらくすると借金取りが
農家に入り、笑みを浮かべて農家から出てきた。ギャングたちは男を止め、1400ドルを
奪い去った。

2017/07/21 07:11
ある夕方、豪華だけどとても退屈なパーティーに参加したイギリスの俳優、
アーネスト・セジガーは部屋から部屋へとぶらついた。
図書室の暖炉のそばににおとなしそうな男が立っていた。
親しみやすそうに見えたので、セジガーは自己紹介をした。
「こんにちは。私はアーネスト。俳優です」
これに答えて男が、

「こんにちは。私はジョージ。王です」

*ジョージ6世は現エリザベス女王の父君です。

2017/06/29 07:11
アリゾナ-ソノーラ砂漠博物館に行ったとき、ニューヨークに住む女性が、
アパートのバルコニーで鉢植えのサボテンを育てている、と言った。
私が、「水やりはどうしているの?やりすぎると良くないときいたけど」と訊くと、
女性、それに答えて、

「私、ソノーラ砂漠地帯の天気をネットでみて、雨が降ったときだけ水やりするの」

2017/06/25 07:11
アーサー・C・クラークは、アイザック・アシモフと仲がよくて、
「アシモフ-クラーク協定」を結んでいた。
SFの第一人者は誰かと聞かれたときはお互いの名を出すことにしていたそうです。

2017/06/13 07:11
私は、年齢相応にどうふるまったらいいのか分からない。
以前にこの年齢だったことがないから。

2017/06/11 07:11
麻酔薬なしで出産に耐えることを強制される人がいる、・・・夫である。
2017/06/10 07:11
「幸せの扉が閉まるとき、別のドアが開く。
私達は、その閉まってしまった扉をいつまでも見ていると、
別の幸せの扉が開いているのに気づかないことがある」

2017/05/29 07:11
勝者に学ぶことは誰でもする。
敗者に学ぶことこそ強者の道だ。
みんなに勝ちたい者は、みんになに教わらねばならぬ。

2017/05/11 07:11
「獺虎膃肭臍猟獲禁止法」
これ、文字化けじゃありませんよ。
いつだったか新潟の海岸にオットセイが漂着し、三日目に地元の
水族館に引き取られました。
衰弱も見られるのに、手間取ったのはオットセイ捕獲が法律で
禁止されているからだそうな。
「獺虎膃肭臍猟獲禁止法」って、読める人いるんかしらん。
「ラッコオットセイリョウカクキンシホウ」て読むんだって。(笑)

2017/05/02 07:11
ある人のエッセイを評して、

「あなたのエッセイはよくできていて、そして独創的です。
でも独創的な部分はよくなくて、そして、よくできている部分は独創的じゃない」

2017/04/21 07:11
悪い態度というのはパンクしたタイヤに似ている。
それを替えないと、どこにも行けない。

2017/04/20 07:11
賢い夫というのは、妻に何か言われたときは、2度考え、さらに10数えて何も言わない。

2017/04/13 07:11
「ロマンス」

利口な男+利口な女=ロマンス
利口な男+バカ女=情事
バカ男+利口な女=結婚
バカ男+バカ女=妊娠

「オフィス」

利口な上司+利口な部下=利益
利口な上司+バカな部下=成果
バカな上司+利口な部下=昇進
バカな上司+バカな部下=残業

2017/04/11 07:11
友人、風子さんのブログに出ていたフランクリンの名言を拝借、

自分の感情の中で自負心ほど抑制し難いものはない。
完全に抑制できたとしたらその謙譲さを自負してしまうだろう。

2017/03/25 07:11
マイクは仕事の流れの中でこの日最後の電話をした。
マイクが何か言う前に電話の向こうで男性が「間違い電話だよ」と叫んで、
電話を切ってしまった。
マイクは注意深くダイアルし、もう一度電話をかけた。また男性が電話をとり、
「間違いだよ」と叫んで電話を切った。興味にかられてマイクは3度目の電話をかけた。
男性がひとことも言わないうちに尋ねた。
「これが間違い電話だってどうして分かるんですか?」
「なぜかって、私には電話してくるような人はいないから」
「でも私が電話したじゃないですか」と
マイクは笑いながら言った。ふたりは10分間話した。
男の名はアーサーだった。88歳で身寄りもなく一人で暮らしていた。
すでに両親を失ったマイクにはアーサーと話すのは父親と話すような気分だった。
数日後マイクはまた電話をかけた。また「間違い電話!」という声が聞こえた。
マイクはあらたまった声で言った。

「間違いじゃないです。あなたと話したかったのです」

2017/03/22 07:11
人間は、出て行った子供たちが戻ってくるのを許す唯一の動物である。

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる