2018/10/07 07:11
ある午後、9歳の女の子がはじめてチョコレート・チップ・クッキーをつくっていた。
習ったばかりの数学を使って2人分のレシピの材料を倍にしていった。
最後に女の子は母親に言った。

「ええと、つぎはオーブンを200度か。ママ、400度にするにはどうすればいいの?」

2018/09/30 07:11
夫が海外に駐在している時、4歳の娘はそろそろ弟が欲しいと、言いだした。
「いい考えね。でもパパが帰ってくるまで待つべきだと思わない?」
娘はにっこりして、

「パパを驚かせましょうよ」

2018/09/29 07:11
夫が6歳の娘にテクノロジーの進歩について説明していました。
「ボクの大学時代だったらこのデスクトップパソコンと同能力の
パソコンだと家一軒分の大きさだったんだよ」
娘、目を丸くして、

「じゃあマウスもものすごく大きかったのね」

2018/09/28 07:11
小学校で建物の安全性についての報告書を作っているとき、
6歳くらいの女の子にさえぎられた。
私のユニフォームを見て女の子は尋ねた。
「あなたは警官ですか?」
「うん、そうだよ」と私は答えて仕事を続けていました。
「ママが何か困ったことがあるときは警官に頼みなさい、って言ったけどほんとう?」
「ほんとうだよ」
「そうなの。じゃあ」女の子は私のほうに足を伸ばしながら言った。

「靴の紐、むすんでくれる?」

2018/09/23 07:11
2か月ぶりに会った4歳の孫娘。
おしゃべりは一人前、何でもよく知っているおませぶり。
その孫娘がふと、聞く。「おばあちゃんはおじいちゃんと結婚した時は女だったの?」
私が「おばあちゃんは今でも女だけど」と言ったら
「えーっ!?」そのまま固まっていた。
(愛媛県今治市・ボーイッシュと呼んで・60歳)

2018/09/09 07:11
子供ってときどき、わけがわからなくて、あわてさせられることがあります。
先日雨の日、2歳半の息子が駅までパパを迎えに行く、と言いだしました。
いつもはパパから電話があってから駅までクルマで迎えに行くのです。
今、駅に行ってもパパはいないよ、と何度言ってもきかず、大声で泣くのです。
数日後に息子と「隣のトトロ」を読んでいたとき、はっと気がつきました。
メイとサツキが雨の中、パパを待つシーンがあり、息子はそれをやりたかったのです。

2018/09/08 07:11
6歳のジーニーは、放課後にビリー・ブラウンとキスをした、と
ママに誇らしげに言った。
ママは驚いて尋ねた。「どんな風だったの?」

「簡単にはいかなかったの」ジーニーは認めた。「私の友人3人が彼を押さえつけてくれたの」

2018/09/02 07:11
少年が初めての飛行機に乗った。
エンジン音が高くなり、少年はシートのひじ掛けを握りしめ、目を閉じ、100数えた。
目を開けたとき、窓から外を見た。「見て見て!人が小さく見えるよ。アリみたいに」
隣の母親が笑って、

「あれはアリよ。まだ離陸してないの」

2018/06/22 07:11
小さな坊やが友達のケンの家のドアをノックした。
友達の母親が出てきた。
「ボク、ケンちゃんと外で遊びたいんですけど」
「ごめんなさい。ケンは風邪気味で今日は遊べないの」

「そう。じゃあケンちゃんの任天堂は外で遊べますか?」

2018/06/02 07:11
ハロルドが野球遊びから泣きながら帰ってきた。
父親がどうしたのか、と尋ねると少年は泣きながら答えた。
「トレードに出されちゃったんだ」
「そんなこと気にすることないよ。有名選手でもトレードされるんだ」

「わかってるよ。でもボク、破けたグローブと交換されたんだ」

2018/05/29 07:11
妻は昼過ぎに買い物に出かけ3時間たっても帰ってこない。
小学校5年の長男は30分ほど前に帰ってきたが、風邪で寝ている私の存在に
気づくことなく友達と消えた。
そして今、玄関のバーンと開く音と同時に「ただいまー」と飛び込んできた小学校3年の次男。
帰ってくるなり「ママー、ママー、いないのー?」とうるさいので「買い物」と私。
すると「兄いちゃーんは」と、またうるさい。
「遊びに行った」と言うと「なんだ、誰もいないのか」
そりゃないだろ!
(横浜市港南区 ひできパパ)

2018/05/14 07:11
小学2年の孫息子が幼稚園児の妹とけんかした。何やら叫んでいる。
「おまえなんか、早く小学生になってドリルをやれ!」
(茨城県日立市・宿題、よっぽどいやなのね・53歳)

2018/05/06 07:11
妻のダイアンが二番目の赤ん坊を分娩し、病院から帰ってきた。
妻は1、2週間の手助けのため住み込みの看護婦マーナを雇った。
妻は2歳の娘チェルシーが赤ん坊に嫉妬の感情を抱かないかと心配したが、
チェルシーは小さな弟をかわいがり、マーナが哺乳したり、入浴させる時は手伝ったりした。
そのうえ、自分のおもちゃを貸したりもした。数週間たって妻はチェルシーに何の影響もないし、
マーナなしでやっていけると思った。
最後の日、マーナがクルマに向かうとチェルシーが追いかけてきて叫んだ。

「マーナ、赤ちゃんを忘れてるよ!」

2018/05/01 07:11
イチゴを食べていた二歳と四歳の息子。
最後に一個残ったので、
「はんぶんこしなさいね」と言ったら
四歳が半分かじってにこにこしながら
「おーちゃんが好きなほうを残したよ」
へたの方がかじってあった。
二歳もにこにこ、ママもにこにこ。

2018/04/26 07:11
孫は1歳4カ月になりヨチヨチ歩きしております。
ある日、公園で遊んでいたら、小学5年生くらいの男の子が
木の枝を孫に持たせてチャンバラごっこしてくれました。
しばらくしたら「この子、大阪生まれ?」と聞くので「そうよ」と答えると
「おかしいなぁ。大阪生まれやったら、切ったら死んだまねするはずやねんけどなぁ」
そんな赤ちゃんおれへんやろ。
(大阪市都島区 ひよこちゃん)

2018/04/14 07:11
電話で先生が言った。
「山田一郎君は風邪で学校へ来られないというんですね。そういうあなたは誰です?」
相手が答えた。

「こちらは、ボクの父親です」

2018/03/29 07:11
5歳の孫が泊まりに来た時
「○○ちゃんのこと大好きだからうちの子になってくれませんか」
と言ってみました。
それをそばで聞いていたママが走っていって息子を抱き上げて
「だめだめ、○○ちゃんはママの大事な子だから誰にもあげられません」
5歳、これ以上の幸せはないというような満面の笑みで言いました。
「こういうことだから、ボクがおとなになったらきてあげるね」
ありがとう、たのしみにしてるね、と答えましたけど
おとなになって来られても困るなあ・・・と内心で思いました。

2018/03/09 07:11
5歳のエリオットがパパを朝早く起こし、話しかけた。
「昨晩パパの夢を見たんだよ」
「パパは夢で何をしてた?」

「えっ。覚えてないの? 夢に出てたじゃないか」

2018/03/01 07:11
「もうすぐご飯なのに、お菓子食べたらご飯が食べられないでしょ!」
とめいが自分の娘(4歳)に注意した。
すると「うえ~ん、だって、ご飯食べたらお菓子が食べられなくなるもん!」
泣きながら抗議していた。(埼玉県熊谷市・なるほど筋は通っている・52歳)

2018/02/27 07:11
「父さん、きょう漢字の書き取りがあったよ」
「どんな漢字?」
「『未曾有』、『踏襲』、『詳細』、『頻繁』の4つだよ」
「で、どうだった」
「1個間違えて75点だった」
「だめじゃないか! そんなんじゃ総理大臣にはなれんぞ」

「だいじょうぶ。総理大臣が読めなかった漢字だけを出題したんだって先生が言ってた」

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ノストラ ヴェンデッタ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる