2030/10/19 09:05
Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW !

神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!

2016/08/26 07:12
子犬、4日目に大成功。


関連記事
2016/08/26 07:11
男が街を歩いていると、歩道に倒れている人にいきあたった。
男はすぐ携帯で911(救急)にかけた。
係官が場所は?と尋ねると男が答えた。
男性「いま、サイカモア・ドライブにいます」
係官「町名の綴りは?」
男性「S-i-c-k・・・いやs-i-c-a・・・いやs-i-k-aかな? ちょっと待ってて。
倒れている男をレイク・ストリートまで引きずっていってから、また電話するから」

北海道に大空町という町がありますが、最近、東藻琴村と女満別町が合併した
ものだそうで、それぞれ「ひがしもことむら」「めまんべつちょう」と読むそうです。
沖縄の地名はもっとすごい。東風平(こちんだ)、南風原(はえばる)、今帰仁(なきじん)、
北谷(ちゃたん)、喜屋武 (きやん)、金城(かなぐすく)・・・。 

関連記事
2016/08/25 07:12
「クッキー食べたの誰?」
「こいつです」


関連記事
2016/08/25 07:11
医者が看護婦に、

「山本さんのカルテをもってきてくれたまえ。第7巻だよ」

関連記事
2016/08/24 07:12
日本のサブカルチャーがたくさんでてきて海外でも好評だったよう。
そしてなによりもなによりも、も一回なによりも小池都知事でよかった。



関連記事
2016/08/24 07:11
私がイスに座ると、新任の医師は私のぶ厚いカルテに目を通しました。
20ページもあるカルテを読み終えると彼は私をまじまじと見て、こう言いました。

「こうやってご本人を拝見すると、カルテに書かれているほど悪くはないようですね」

関連記事
2016/08/23 07:12
サルをバカにしすぎました。(笑)



関連記事
2016/08/23 07:11
電話が鳴った。融資会社のセールスマンからだった。
セ「家は二重にローンに入ってますか?」
私「いいえ」
セ「すべてのローンを統合しませんか?」
私「ローンや借金はないです」
セ「ピアノは必要ないですか?」
私「もう持っています」
セ「改築に資金はどうですか?」
私「家の修理は自分で日曜大工で直しますので」
セ「お庭の手入れの資金は?」
私「芝刈りも植木の剪定も全部自分でやれます」
ここで少し間があってからセールスマンが尋ねた。

「夫をお探しではありませんか?」

関連記事
2016/08/22 07:12
友人TODOさんの紹介動画です。いつもありがとう。

機内安全ビデオは内容が決まっていて退屈なので
航空会社は競って新しい機内安全ビデオをつくっています。
これはエアー・フランスがつくったビデオです。
エレガント、シック、スタイリッシュ、センス抜群・・・言葉で言い
表せないくらい素晴らしいです。



関連記事
2016/08/22 07:11
検事「証人はあなたが犯人だと言っている」
被告「そんなことはありません」
検事「でも証人はあなたを見たと証言してるんですよ」
被告「私の顔を見たって? 私はストッキングをかぶっていたんですよ」

ストッキングといえば、こんなジョークもありました。
仕事の口が見つからない象使いが、象を使って悪事を働くことを思い立った。
まず、象を宝石店に侵入させる。店はもちろん上を下への大騒ぎになる。
象はそのすきに、長い鼻の中へ何万ドルもの宝石を吸い込んでしまう。
あわてふためく店員たちを尻目に象は店から逃げ出し、示し合わせておいた
場所で象使いと落ち合うという寸法である。犯行は計画どおりに実行された。
象襲来のショックから立ち直った宝石商が、警察に電話をした。
「たった今、宝石を盗まれたんです! 犯人は象です」
「で、どんな象だったんです?」と警察官。
「どんな象と言われても・・・図体が大きくて、ねずみ色で、しわだらけで、
長い鼻をしていました」
「それだけでは手がかりになりませんね。もう少し正確に説明してくれませんか」
「これ以上どう説明しろって言うんです。要するに象だったんですよ」
「まあ落ち着いて下さい。象にはインド象とアフリカ象といますが、どっちだったんですか?」
「どう違うんですか?」
「インド象は耳が小さくて頭にぴったりついていますし、アフリカ象のは大きくて
ひらひらしています。お宅の店に押し入った象は、どうでしたか?」
すると宝石商は怒ったような声でこう答えた。

「そんなことがわかるわけないでしょう。頭からすっぽりストッキングをかぶって
いたんですからね」

関連記事
2016/08/21 07:12
ライオンは悪くない。
無神経な飼育員、親、司会者がおバカなんです。


関連記事
2016/08/21 07:11
私の夫は新車を買ったころ、そのクルマに私が乗ってスーパーに行くのを喜ばなかった。
私がどうしても乗って行きたいと言うと、イヤなことを言って私を脅すのだった。

「事故をおこしたら、新聞にキミの年齢が出るからね」

関連記事
2016/08/20 07:12
まだ子供の象の孤独な闘い

関連記事
2016/08/20 07:11
何年か前に学会で徳島へ行ったときに聞いてきた話です。
町会、地元企業、踊り好きの仲間等がグループで踊るそうですが、
そのグループを「連」と呼ぶそうです。

たとえば「○○連」という思い思いの
名前をつけているそうです。
徳島大学医学部脳神経外科の医局も
阿波踊りに当時毎年出ていたそうです。
その名も「舞連(ぶれん)」!
「舞う(踊る)」、「連」という意味ですが、
実は英語で「脳」のことを、
ブレイン(brain) といいますので、
「舞連(ぶれん)」の読みは、
それと、引っ掛けているそうです。
なかなか洒落が効いていますね。

それで、インターネットで調べたら…
徳島大学耳鼻咽喉科は「みみはな連」というそうです。
まあ「耳」と「鼻」ですが、
♪チャンチャランラ、チャンチャランラ、
…というお囃子の音が耳から離れん
というシャレのようです。

また、徳島大学医学部の学生は「たけのこ連」だそうです。
たけのこ..末は博士かヤブ医者か!…ということでしょうか?

そして、小児科は…「チルド連」!…そのまんまですが、上手いっ!

さらに、徳島大学泌尿器科は…

ズバリ…「珍宝連」!
 (説明は省略します)

お後がよろしいようで…


エリアンダー註
友人TODOさんの投稿記事です。いつもありがとう。
今回は医学関連としては徳大循環器科の「ハート連」、
徳大泌尿器科の「珍宝連」が参加していました。
ドクター、ナースのやる気のなさというかヘタというか・・・。(笑)
まあ見てやってください。 


関連記事
2016/08/19 07:12
念願だった阿波踊りの撮影に行ってきました。
編集で切りがたいシーンが多くて8分35秒と長くなってしまいました。
いまだに耳の底に「ドンドコドン ドンドコドン」の音が鳴り響いて仕事にならん。(笑)

女性の踊り手の囃子はこんな風、
<踊る阿呆に見る阿呆 同じアホなら踊らにゃ損損
ヒョウタンばかりが浮くものか 私の心も浮いてきた
笹山通れば笹ばかり 石山通れば石ばかり
猪豆喰うて ホーイホイホイ
新町橋までいかんかコイコイ
お先のお方にお負けなや 私しゃ負けるの大嫌い>


関連記事
2016/08/19 07:11
その教師は、30年もの激務や滅私の献身の後50万ドルを手にして退職した。

学校の激務は彼女に350ドルをもたらし、残りは叔母の死による遺産だった。

関連記事
2016/08/18 07:12
おまぬけ賞があったら間違いなくこの男に。


関連記事
2016/08/18 07:11
私は介護のプロとして病人やお年寄りの家事の手伝いをしている。
ある日、年配の夫婦の家にホコリひとつないのに気づいてほめた。
「違うんです」と夫が悲しげに答えた。
「私らはホコリを巻きあげるほど早くは動けないんです」

関連記事
2016/08/17 07:12
めんどくさそうにキャッチボールの相手をする
オランウータン。


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる